研究室トップページ

トップ > Topics > インドネシア・バンドンとの2拠点生活が懐かしい

インドネシア・バンドンとの2拠点生活が懐かしい

作成日: 2022.03.09

例年ならば2月3月の2ヶ月はインドネシアバンドン工大で講義やゼミをするのですが、昨年と今年はそれができていません。 代わりに、現在オンラインでやっていますが当然のことながらオフのときの楽しみがなく残念です。 特に、2020年3月に東Kalimantan 州 Berau Regency にある 石炭会社に出張講義に行き、プチアドベンチャーを楽しんだ事はいい思い出です。 来年こそはまた行きたいな。

 

Usually, I spend two months in February and March giving lectures and seminars at Bandung Institute of Technology, Indonesia, but last year and this year I have not been able to do so. I am doing it online instead, but, of course, I cannot have any fun when I am off-campus. It is espacially a good memory that I went to Berau Regency, East Kalimantan in March 2020 to give lectures at a coal company and had petit-adventures. I really hope to go back next year.

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ページの先頭へ